弓道射法八節 上手くなる方法 コツ

弓道射法八節が上達しないとお悩みのあなたに

 

 

弓道射法八節の練習方法でお悩みのあなた。

 

 

 

もし、目の前に射法八節が格段に上達する特別な極意があれば
あなたはどんなに試合で勝利することができるでしょうか?

 

 

今も多くの方たちがあなたと同じようなお悩みを抱えています。。

 

★「射法八節の基本はわかっているつもりだが上達に繋がらない」

 

★「狙った通りに的に当たらない(中の悩み)」

 

★「貫徹力が乏しい(貫の悩み)」

 

★「上手く出来たことは何度かあるが持続しない(久の悩み)」

 

 

こんなツライ状況、本当は1日も早く改善したいけど、具体的に何をどうすればいいか分からない。

 

 

当サイトは、そんなあなたのために

 

射法八節の技法が今より格段に上達する特別な極意

 

を随時ご紹介していきます。

 

ぜひ、あなたのお悩みの解消のお役に立てれば、と思います。

 

 

 

天皇杯2回制覇 土佐正明があなたを徹底指導!

 

正しい射法習得だけが的中してしまう弓引きになる唯一の道・・射法八節を習得し中・貫・久を鍛え試合で勝利を手にする方法をDVDで指導。

 

私もこのDVDを見てみましたが・・今までにない洗練されたノウハウ、分かりやすい解説は自然に頭に吸収され上達をすぐに実感できると思いました。

 

例えば、頭でわかっているつもりでも思うように動かなかった身体、どこが間違いなのかに気づけず上達しない日々、冷静を装っていてもどうしてもブレる動きにどう対処し何を改善するべきなのかよく分かりましたよ!今すごくモチベーションが高いです^^

 

あなたも練習を頑張る中、いろんなジレンマを日々感じてると思いますが・・この弓道射法八節習得プログラムを見て一緒に上達を実感しませんか!?

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

当サイトの人気記事ベスト5:ぜひこちらも参考にどうぞ

 

弓道上手くなる方法・・足踏みのコツってどんなもの

 

皆中を目指すために必要な射法における足踏みの方法とは・・?
弓道は的に中った場所は重要視されないにしても・・

 

 

弓道上手くなるコツ・・胴づくりが崩れる時の改善方法

 

そもそも胴造りが崩れる原因ってなんだろう・・?と思い調べた
正しい足踏みの上に腰を据えしっかり重心をのせていないと・・

 

 

弓道上手くなる方法・・打起こしの射癖治すコツとは
打起しの動作は視線が的を見たまま行なうので射癖が出やすい場合は
どうしたら・・射癖はひとつひとつの動作を確認しながら早めに直して正し
く練習を

 

 

弓道上手くなるコツ・・会で手や体震える時の改善方法とは

 

緊張なのか射癖なのか手や体が震えることがある・・どうしたらいいか調べた
呼吸を止めることなく丹田を意識してゆっくりと大きく呼吸

 

 

弓道上手くなるコツ・・離れで弓手上がる時の改善とは

 

弓手が上がってしまうという射癖はどうしたらいいのか調べた・・
離れは矢を放った瞬間に身体の左右バランスを崩さないようにして・・

 

 

当サイトメニュー:カテゴリー別に記事を書きました

 

射法八節基本:上手くなる方法やコツをまとめ

 

射法八節基本に関する悩みやポイントを記事別にまとめました。

 

弓道が上手くなる方法や上達の秘訣、理想の姿勢や自然体のコツ、型崩さない動作やコツ、礼が上手くなるコツ、入退場のコツ、足踏みのコツ、手の内で小指短い時の方法、早期の克服方法やコツはいかに、体配のやり方、手の内の正しい形や作り方、手の内が崩れる時の方法、手の内の際の痛みの改善コツ、手の内で親指痛い時のコツ、良い弓構えのやり方など

 

 

射法八節の胴づくり:上手くなる方法やコツをまとめ

 

射法八節胴づくりに関する悩みやポイントを記事別にまとめました。

 

胴づくりをマスターする、胴づくりが崩れる時の改善方法、胴づくりが上達する方法など

 

 

射法八節の打起こし:上手くなる方法やコツをまとめ

 

射法八節打起こしに関する悩みやポイントを記事別にまとめました。

 

打起こしの良い角度や方法、打起こしの射癖治すコツ、打起こしの良い練習方法など

 

 

射法八節の会:上手くなる方法やコツをまとめ

 

射法八節会に関する悩みやポイントを記事別にまとめました。

 

会で手や体震える時の改善方法、会が伸びない時の方法、安定しない時のやり方など

 

 

射法八節の引分け:上手くなる方法やコツをまとめ

 

射法八節引分けに関する悩みやポイントを記事別にまとめました。

 

引分けの重要ポイント、正面打起しの引分けやり方、斜面打起しの引分けやり方など

 

 

射法八節の離れと残身:上手くなる方法やコツをまとめ

 

射法八節離れと残身に関する悩みやポイントを記事別にまとめました。

 

離れで弓手上がる時の改善、離れでの押手のブレ改善、残身が上達する方法など

 

 

 

 

外の植木や花に水を撒こうと思ってテラスに出たときに、白いものが降っていたのでもしや雪が降ったのか?と思いよーく見てみたら、燃えカスみたいな灰でした。そういえば臭いし・・どこで何を燃やしてるんだよーと思い見に行ったら、近くの畑で何かを燃やしているおじさんがいました。その燃えカスが飛んできて白い灰を降らしていたみたい。どこもかしこもシーズンになると畑の野焼きってすごいですよね〜。

 

近所のおばさんは、ほぼ半日畑で燃やしている時とかあって、平日だからいいけど・・休みの日とか布団とか洗濯干してる時に・・だったら最悪だよね。この前もやはり燃やしてて風向きが自分の家の方で無かったから良いけど畑挟んだ前にある会社の社員寮を直撃してた!そこに住んでるベトナム人怒ってなかったかな〜笑。そのおばさんはけっこう変わってて、夜の月明かりで畑仕事してたりして見えてるの〜?って思うけど、自分がたまにウォーキングしてると畑からごそごそ音がしてなにか作業してる。最初は怖かったけど最近は慣れました。人は優しいんですけどね〜

 

だけど夜食事の後にウォーキングしてると、カーテン閉めない家多いですね〜家の中が丸見えですが気にしないのでしょうか!?テレビ見ながらビール飲んでふんぞり返ってる家主や、その娘もお菓子食べながら同じくふんぞり返ってる・・お母さんは忙しく片付けしてたりして・・どこの家も一緒だな〜とか思ったり。そうえいば何かで見たけど、夜きちんとカーテン閉めないとシロアリが寄ってきやすいんだって。本当かどうか分からないけど、自分の家はプライバシーの観点から毎回カーテンはきっちり閉めてます^^ウォーキングしててもなかなか体重減に繋がらないな〜汗

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る