弓道会の手や体の震えについて調べた

緊張なのか射癖なのか手や体が震えることがある・・どうしたらいいか調べた

 

弓道は本当に奥深くて難しくて・・でもやりがいがあるから、毎日練習を頑張っています。だけど会で手や体が震えることに気づきどうしたらいいのか自分なりに調べたら・・

 

呼吸を止めることなく丹田を意識してゆっくりと大きく呼吸

 

をすることが大切みたい・・!?呼吸は特に試合や審査の時に緊張した気持ちを落ち着かせるためにも有効と言われてるので繰り返し練習したほうがいいらしい。

 

弓道上手くなる方法〜会で手や体震える時の改善方法〜

 

 

また射形によって起こる震えもあるけど、正しい姿勢や筋肉の使い方を習得していないために起こることが原因らしい。この場合の正しい姿勢は、射法八節の第一段階である、足踏みから始まっていてこの足踏みが正しくない、自分の体に合っていない状態で行なっていると、会の段階で震えが起きてしまうとか。

 

いずれにしても弓を大きく腕だけでなく、体全体で押し開くような意識が必要・・!?まぁ理屈ではそうなんだろうけど・・会を完璧にマスターするには難しいな。良いお手本とかないかな?

 

 

なんといっても弓道を一生懸命練習してるのにイマイチな私達は・・

 

こうした会で手足が震える場合のコツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうした正しい会のコツや方法も含め都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき・・弓道上達に特化した自分だけのお手本の存在をいち早く見つけ出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

天皇杯2回制覇 土佐正明があなたを徹底指導!

 

正しい射法習得だけが的中してしまう弓引きになる唯一の道・・射法八節を習得し中・貫・久を鍛え試合で勝利を手にする方法をDVDで指導。

 

私もこのDVDを見てみましたが・・今までにない洗練されたノウハウ、分かりやすい解説は自然に頭に吸収され上達をすぐに実感できると思いました。

 

例えば、頭でわかっているつもりでも思うように動かなかった身体、どこが間違いなのかに気づけず上達しない日々、冷静を装っていてもどうしてもブレる動きにどう対処し何を改善するべきなのかよく分かりましたよ!今すごくモチベーションが高いです^^

 

あなたも練習を頑張る中、いろんなジレンマを日々感じてると思いますが・・この弓道射法八節習得プログラムを見て一緒に上達を実感しませんか!?

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

愛犬の散歩に行く時は、ペットショップで買ったおトイレ袋を持参して毎回行きます。袋の中に手を入れておトイレをつかんでひっくり返して縛るタイプの袋。だけどその袋、使用後散歩の間自分のポケットに入れて置くのはさすがに厳しいので、スーパーの袋も持っていってその中に入れます。あとは手首で下げたり、持つのも楽だし。さすがにスーパーの袋もだんだんなくなってきて、知り合いとかに声をかけてまとめてもらうけど、どこの家でもたまりにたまったスーパーの袋があるからそれを有効活用させてもらってます。うちの犬が道路の真ん中でおトイレするのが好きなので朝早い時間は大丈夫だけど、夕方とかは後ろから車が来ないか、いつもヒヤヒヤ見守ります。

 

最近はしようと思ったら、やめたり、ちょっと進んでまたしようとしたり・・どこでもいいから早くしてよ!車来ちゃうからみたいな^^あっそういえば最近アマゾンでスーパーの袋買いました。100枚で250円。送料込みなんで1枚当たり2.5円。まぁまぁいい値段かな^^だけどこの2.5円って1回の散歩で入れてそのまま捨てること考えると、少し高い気もするな〜ところがホームセンターに行くと、さらに1/2の値段で売ってたり・。・それを見つけてからホームセンターで買います。それを使ってる間にさすがに普通のスーパーの袋も溜まるからね〜

 

それにしても雨の日の犬の散歩は辛いわ〜梅雨時は一番嫌い。。すごい足が汚れていつものウェットタオルでは対応しきれなく、テラスで水洗いしてタオルで拭いて、そのまま担いで浴室に。ドライヤーで乾かして服着せて・・だから時間が足りないこと。といっても自分が少しばかり早く起きればいいんだけど、これがなかなかね。早く梅雨が終わってくれないかな〜だけど梅雨が終わったら今度は朝から猛暑が・・汗。ワンコも自分で散歩してきてくれたらほんといいのにな。ってそれは無理か^^

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る